バレエ&ダンススタジオPasso

about passo - パッソについて

"パッソ"とは「一歩一歩の歩み」のこと。「ダンスのステップ」のこと。
トゥシューズにあこがれてバレエをはじめた女の子が、大きな舞台に一歩を踏み出す日まで。
わたしたちはその「一歩一歩」を支えていきます。

ページトップへ戻る

idea - 理念

美しくバレエを踊る上で、体のしくみや働きを正しく理解して
テクニックを身につけていくことはとても大切です。
テクニックの習得にのみ走り基礎を忘れてしまうと
骨や筋肉などを痛め、踊る楽しさを味わえないまま、
あきらめなければならないこともあります。
正しく自分の体を知ること、
正しいレッスンで的確なテクニックを身につけること、
表現者としての豊かな感性と心をつちかうこと、
"パッソ"は、本当の表現者を育てたいと願っています。

ページトップへ戻る

講師紹介

峯岡 比呂美

主宰
峯岡 比呂美

鎌倉辨官雉枝バレエ研究所、仙台シティバレエ研究所、東京シティバレエ団を経て
1990年7月4日、バレエ&ダンススタジオ パッソ開設
2000年、平成11年年度宮城県芸術選奨新人賞受賞
市民に愛されるバレエを目指して立ち上げた企画団体「ハイパーウィンド」運営委員
解剖学的アプローチによる指導法を学ぶ指導者の集まり「A.O.D.T」 会員及びコミッティ・メンバー

間中 康枝

講師
間中 康枝 (K Bクラス担当)

5歳よりバレエを始め、2004年からパッソに所属。
AODTのワークショップに積極的に参加し学び続けるとともに、ハイパーウィンドの公演にも意欲的に参加。
バレエクラスニキオ主宰

児玉 明美

講師
児玉 明美 (ヨーガクラス担当)

インド中央政府・科学技術省公認「スワミ・ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団の教育課程「ヨーガ教師養成講座」、「ヨーガ療法士養成講座」を修了し修了証書を取得。
(社)日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士。仙台ヨーガ塾講師。
(社)日本ヨーガ療法学会会員。(社) 日本統合医療学会会員。
日本統合医療学会東北支部会員。

宇野澤 寛子

特別講師
宇野澤 寛子

10歳よりバレエ&ダンススタジオパッソでバレエを始める。
早川恵美子・博子バレエスタジオを経て、現在東京シティバレエ団団員。
ゆる体操準指導員資格取得。

佐藤 奈々

キッズクラスレッスンピアニスト
佐藤 奈々

ページトップへ戻る

school outline - 教室概要

教室外観 無料専用駐車場

バレエ&ダンススタジオ パッソ
主宰 峯岡比呂美
〒989-3202 宮城県仙台市青葉区中山台1-8-7
TEL 090-2984-5066(峯岡)
FAX 022-279-2376
E-mail info@passo.net

[スタジオ隣に無料専用駐車場有り]

ページトップへ戻る

access - アクセスマップ


大きな地図で見る

ページトップへ戻る